ふくいポーク

福井県内にある数少ない生産農家の内、『ふくいポーク』を生産していのは、ほんの数軒。その為に出荷頭数は限らており、とても貴重な福井を代表する銘柄豚です。
品種はお馴染みの三元豚ですが、お肉の特徴としては、味にとても深みがあります。



かごしま黒豚

黒豚とは、品種がバークシャー種で、通常の食用豚(一般的な三種混合の三元豚)とは品種が大きく違います。
体は黒い毛で覆われていますが、鼻、手足、しっぽの6か所が白いことから、別名、六白黒豚と呼ばれる事もあります。
『かごしま黒豚』は、黒毛和牛と並んで生産量日本一を維持し、肉質は細かく肉も脂も味があり、脂肪の融点は他の豚と比べても高いことから、健康的な食材としても人気が高いです。


かごしま黒豚